Benjamin's LOG

気分一新

第8200号:ラストスパート

 今年も残す所あと1ヶ月となりました。
 寒いんだか暖かいんだかよくわからん陽気だけど、天気に関わらず日付は進む。泣いても笑っても、30日後には新年。

第8199号:残り一月

 今年が始まったのがついこの前のように思える。
 毎日はそれなりに過ごしているのだけど、やはりなんとなく充足感に欠ける1年だったんだろうなぁ。残り1ヶ月で満たされるとも思えないし。

 多分、変異株が変異を繰り返している間はずっとこんなんでしょ。

第8198号:Xi

 オミクロン、なる聞き慣れないギリシャ文字が普通に聞かれるようになった。
 なんでも、某国に配慮したとかしないとかという理由もまことしやかに流れているけれど、そう言えばドコモのクロッシィってどこへ行った?あれも、読み方によっては配慮が必要な人の名字に読めなくも無いよなぁ。

 一応、私の今の契約もこれの筈なんだけど、まるで気にしたことないですね。
 一時期は携帯の料金プランとか機種とかを結構まめに見ていたのだけど、もはやそんなことをしなくてもいいくらい成熟した、ということなのかな。

第8197号:アジフライ

 地域を特に選ばない普通のおかず、アジフライ。
 海老名SA下りのフードコートで食えるアジフライ丼のアジが物凄くデカくて、しかも2枚も乗っているので思わずリピートしてしまったが、よく考えてみればうちは海沿い。アジフライなんてその辺でいくらでも食えそうな気がするんだけど、同じようなものを同じような値段で出している店を知らない。ここは、海沿いでありつつ観光地。小さいアジフライでも高値で売れちゃうんですよ。

 念の為、観光協会勤務の相方に聞いてみたら、鎌倉にアジフライを求めに来る人などほとんどいないらしい。
 ならば、これからも海老名に食いに行かねばなるまいか。

第8196号:やっとこさ

 ヤクルトスワローズ、日本一おめでとうございます。
 しかし、もう12月になろうかって時期ですよ。決まるの遅すぎじゃね?いくら五輪で中断があったからと言っても、こんな寒い最中で試合をせねばならない選手には、酷だな。

 これも、温暖化の副産物、なんですかね。
 もっとも、試合のないオフシーズンでも練習はしているだろうけど、既に来季に向けて指導している他球団とは少し差が出来ているはず。そうか、昨年最下位だった2チームがこうして日本一を争う背景には、いつから準備を始めたか、というのも効いているのかもね。

第8195号:ギャップ

 横浜国大を経由してみなとみらいへ行くと、同じ横浜でこうも違うものかと毎回思わされる。
 かたや自然豊かな山の中、こなた近未来的なベイサイド。距離にしておよそ6km、その気になれば歩いたって1時間位で着いてしまうくらいなのに、これだけ風景が変わる都市なんてなかなか無いのではないだろうか。

 それにしても、たった数km移動しただけでなんとなく疲れた。
 横浜、人多すぎ。コロナはどこへ行った?

第8194号:ナロースペース

 冬装備で着膨れると、小田急の座席の狭さが余計際立つ。
 しかも、最近はコロナ前くらいに客足が戻ってきて、途中駅で降りるのに苦労するようになってきた。喉元過ぎればなんとやら。快適に通勤出来た時代も、もはや過去のものか。

 しかし、それにしても小田急、狭い。
 最古参で昭和57年製。確かに令和の時代の体格には合わなくなって来ているのだろうな。

1/1172 >>