Benjamin's LOG

気分一新

第6697号:召し上げ

 吉祥寺で事故を起こした車がプリウスなのを見た時、ああこれはまた年寄りやな、と思ったら案の定運転手は85歳。
 もうね、70歳を過ぎたら運転免許を1年更新にして、75歳を過ぎたら取り上げたらどうですかね。そういう議論が出る度に「高齢者いじめだ!」という輩がいるけれど、無意識のうちに犯罪者として余生を過ごす羽目になるのと、どっちが良いんですか?

 それが嫌なら、MT限定免許にしたらどうだろうか。
 ATだとアクセル踏んだら勝手にギアを変えて加速するけど、MTならギアを自分で適切な位置にしない限り、急加速はしないよ。

第6696号:ズルズル

 朝の電車で、あちこちから聞こえてくる鼻水を啜る音。
 無理もない。今日の最高気温は12度、12月中旬並。秋のルックスで表を歩くにはちときつい陽気。こりゃ風邪の患者が増えそうな予感。

 巷では、天気のせいで選挙に行かない人間が増えるとの予測まで。
 いくら政治で天気が動かせないとは言っても、他の動かせることに対してはきちんと選択権を行使しましょうね、有権者の皆様。

第6695号:谷間

 今週、太陽が拝めるのは今日だけだったらしい。
 秋の長雨、とは良く言うものの、今年は夏から数えれば結構な量の雨が降っている。やはり異常気象には違いない。

 晴れ間が出ないと気分まで晴れませんねぇ。
 多分天気のせいだけじゃないけどね。いつまで続くこの忙しさ。

第6694号:烏合の衆

 今回、鎌倉市は衆院選と同時に市長選も実施。
 現職と新人3名の対決、と言う構図だけど、選挙公報を見てもどの候補もパッとしない。あんたら、ほんとに鎌倉が置かれている現状わかってんの?という感じ。なんだかねぇ。

 白票を投じるのも勿体無いので、仕方ないけど消去法を使うしか無いか。
 もっとも、衆院選も殆ど同じだけどね。

第6693号:人肌

 電車の席に座る時、ドアそばが空いていれば間違いなくそこを選ぶ。
 ただ、こうも寒いと真ん中で人に挟まれた方が良いかとさえ思えて来る。いくらなんでも異常でしょ、10月中旬でこれは。

 おでんには、ビール、よりもお湯割りが恋しくなりそうやね。

第6692号:逆鞘

 100均で買ったキッチンタイマーの表示が大分薄くなった。
 このタイマー、電池が切れたら交換できるようになっているのだけど、その交換用電池は普通にホームセンターで買うと168円。元のタイマーよりも高い。おそらく元々入っている電池なんてほとんど容量のない粗悪品なんだろうけど、それにしてもタイマー本体って一体いくらなんだ?

 確か、このタイマーの電池を変えたのは2回目。
 交換できるとは言ってもあまりランニングコストは安くない。まぁ、こんなものに対して誰も省エネなんて考えないのだろうけどねぇ。

第6691号:タッチの差

 明らかに見てわかる本戦と違って、箱根駅伝の予選は集計結果が出るまでわからない。
 今回も古豪が予選落ち。もはや日テレのスポーツ・エンターテイメントと化してる気がしないでもないけれど、そのおかげで年々レベルが高くなっているのは果たして良いことなんだろうか。
 一説には箱根燃え尽き症候群というのがあって、本来の目的である「世界に通用する長距離選手を育て」る前に潰れているといわれているのも事実。ゴールは大手町ではなく、金メダルだと思うよ。予選落ちの諸君、箱根が全てでは無い。別な舞台で記録を出せばいいじゃないか。

 って、会社の近くのS大生に言ってみたいもんだ。

1/957 >>