Benjamin's LOG

気分一新

第7034号:2000

 ロッテの明るい話題がこれしかないってのは寂しいな。
 とは言え、福浦選手も私とほぼ同世代。長い間の積み重ねが記録として刻まれるのは、嬉しい事です。おめでとう。

 せめて、勝ち試合にしてやって欲しかったね。

第7033号:無題3

 はい、今日も特にネタはありません。
 首都圏付近は寒い雨だったようですが、こちらは薄日が射すくらいで特に暑くもなく寒くもなく。要は昨日と代わり映えしない日常だった、というわけで。

 明日は、帰るから何かしらネタが有ることを期待したい。

第7032号:無題2

 工場で仕事しているだけだとネタは生まれないのよね。
 表に出て空気の変化を感じる事もないし、街中で人の服装の変化を見る事も無い。唯一、夜のスーパーで買い物する時だけが外界と触れる機会。ああ、なんと寂しいことか。

 あと2日。多分明日は「無題3」です。

第7031号:無題

 今日も引きこもりで工場仕事。
 天気もまぁまぁ、気温もまぁまぁだとネタ探しに困る。まぁ、休みでもいいか、ていうネタにしよう。

 世の中はネタだらけみたいですが。
 しかし、くだらん事件が増えたな。情報化社会の弊害だろうね。

第7030号:一日四季

 昼間は半袖で過ごせる北東北も、夜は涼しいを通り越して寒い。
 真冬とは言わんが、九州の冬くらいの陽気ではなかろうか。それにしても、新幹線で2時間くらい移動するだけで、全然違うのね。

 暑さ寒さは彼岸から。今は、もう秋。

第7029号:甲斐掘り

 え?字が違うって?
 昨日のドブ掃除の効果が見えるような雨が降ってきて、雨垂れが雨樋から溢れてこないことを確認できた。要は、やった甲斐のあるドブ掘りだった、ということですよ。

 つまらん洒落ですみません。
 あ、つまらんなら洒落てはいないのか。

第7028号:ドブ掃除

 最近、雨が降ると排水口に流れる前に雨樋から水が溢れ出す減少が頻発。
 ずっと気になっていたので、今日は脚立を引っ張り出して雨樋の様子を見てみたら、なんのことはない。落ち葉ガードの部分が泥でブロックされていただけ。
 早速取り除いて水を流してやったら、一応流れていくことは確認できた。あとは、雨が降らんとわからん。実は雨樋の先の排水口が多量の水に耐えられずに詰まる、というならお手上げ。

1/1005 >>