Benjamin's LOG

気分一新

第8071号:36℃

 体温じゃないです。表の気温。
 車の温度計は停車中に40℃超えを示すことはよくあるのだけど、暫く走っていてしっかり外気にさらしてこれなら、おそらく正しい気温なのだろう。いやぁ、暑くなった。よくこれで屋外でスポーツなんてやろうって気になるな。

第8070号:夏限定

サラダ冷麺

 贔屓にしている藤沢の中華料理チェーン「古久家」には、夏になると現れる限定メニューがある。
 レギュラー化しているのが冷やし担々麺とサラダ冷麺。他にその年の創作メニューとして出てくるのが2つほどあるのだが、今年はそのうちの1種類に手が出ない。もともと牛乳があまり好きではないので、国産和豚たっぷりの牛乳黒胡椒冷麺、というフレーズに今ひとつ惹かれないのだ。もう1種類の激辛たまご麺は食った。激辛だった。

 ということで、今日は定番のサラダ冷麺を頂いた。
 言うなれば冷やし中華なのだけど、一般的な冷やし中華ではあまり見かけないレタスが入っているのが特徴か。これと細切りきゅうりがパリパリで美味い。暑くて食欲がなかったとしてもサラッと食えてしまうだろう。もっとも、私に限っては食欲がないということはほぼないが。

第8069号:IMAP

 社用メールのサーバーが何かしらアップデートされてから、IMAPでのOutlookとの相性が悪くなった。
 POPより新しい技術でありながら、メールソフトによっては全く融通の効かない接続方式。Thunderbirdなら全く問題ないのだけどね。全社標準でOutlookと決められてしまったから仕方なく使っているだけだが、いい加減かなりのストレスになってきた。

 そもそも、もうメールなんて古い?
 いえいえ、我々の業界ではまだFAXだって現役ですよ。

第8068号:グランドオープン

 割と贔屓にしているチェーンのパスタ店が、自宅からほど近いところにオープン。
 開店初日に行くなんてことは滅多に無いのだけど、折角なので昼飯をそこにした。とはいえさすがチェーン店、特に何もなし。強いて言うなら、オーダーを取りに来る時にベテラン店員が付いてきて、若干初々しさを感じたくらいか。

 まぁ、もともと贔屓なんだから、特に何もなくても使うでしょうな。
 このご時世に有り難いことでござんす。末永く根付いてくれ。

第8067号:みんなの見本

 ある意味、反面教師とも嫌味とも取れる口上だね。

 彼の国の国民性をこれ以上疑われることのなきよう、見本となって欲しいものです。
 不屈の精神だけは一級品だと思ってますので。

第8066号:ドタバタ

 一体、どこまで関係者を辞めさせれば収束させられるのか。
 コロナと同じで、収束しないまま本番を迎えることになりそうだな。

 要は、最初から国全体で歓迎する気なんて無かったってことでしょ。
 皆が前向きなら、もっときちんとした人選でちゃんと進んでる気がしないでもない。もはや全世界的にそういうイベントじゃないんですよ、あれは。金儲けしたい奴がスポーツを利用して騒いでいるだけ。

第8065号:順番

 例年、一番早く鳴き始めるセミはヒグラシだと思っていた。
 しかし、一般的なイメージではヒグラシは晩夏のセミらしい。今年は季節がきちんと回っているせいか、まだ自宅近くでヒグラシの声を聞くことなく、アブラゼミとミンミンゼミが先に鳴き始めた。セミ一つで季節感が大分変わるものだ。

 これ、人間が経済活動を抑えていることとやはり関係あるんかね。
 勿論、日本だけでなく全世界で。温暖化は完全には元に戻せないだろうが、進行を遅らせることは可能なのかも知れぬ。

1/1153 >>