Benjamin's LOG

気分一新

第9023号:桃の花

 ひなまつりの歌詞にもなっている桃の花。
 実際はこの時期でなくもう少し後のイメージなのだけど、今年は隣家の木がもう満開になっている。旧暦の話が新暦に近づくってのは、良い事なのか、温暖化の進行を憂うべきなのか。

 そのうち、まだ季節感を感じられるだけでマシ、という時代になるんだろうな。

第9022号:炊飯器

 白米とたまに炊き込みご飯を作るくらいだった炊飯器で、初めてエビピラフを炊いてみた。
 案外上手く出来るものだ。水加減がちと難しいけど、味は十分。

 元々、色々な蒸し料理とかも出来るトレーが付いていたのだけど、買ってから一度も使わず。
 炊飯器をそこまで使いこなしている人、どれくらいいるんかねぇ。私は米が炊ければそれ以上は求めない派なので、むしろ米が美味しく炊ける方に注力した機種を選びたいですね。

第9021号:春らしく

 朝方までにうっすらと積もった雪は、昼前にはすっかり無くなっていた。
 今日から3月。もう春なんだよなぁ。各地の高校も卒業式だったらしいし。

 私?まだ先です。やることが片付かん。

第9020号:延長戦

 1日多くても全然得した気がしないのは、何故?
 2月だろうと3月だろうと、今の時期ならもうあまり関係ないからなのかな。

 怒涛のように2月も終わっちまった。多分3月もそんな感じだろう。

第9019号:地黒

 2月の鹿角で、田圃の地面が黒く見えていたことなんてあっただろうか。
 地元民でさえ首を傾げる異常気象。今日は風が強いけどいい天気で、路面もほぼ乾燥。

 うーん、やはり夏の水不足が心配になるレベルだなぁ。
 雪が降らないわけじゃないけど、例年通りとは言えないよ、これは。

第9018号:日常的

 小田急、今日も遅れてるってよ。

 もはや、これを何とも思わなくなったのがむしろ問題か。
 車掌のお詫び放送も聞き飽きているし、誰も時間通り走るなんて思っていないし。人身事故は鉄道会社の責任と言えない部分が大きいけど、ポイント点検って何なのさ。

 こういう所に衰退国の特徴が出るんだろうな。

第9017号:2度あることは

 同じ路線の同じような場所で、1日に2度も人身事故があるってどういうこっちゃ。
 状況がわからないから軽はずみな事は言えないけど、余程溜まっている沿線民ばかりと思われるじゃないか。

 小田急江ノ島線、あんたのことだよ。

1/1289 >>