Benjamin's LOG

気分一新

第7086号:アルコール漬け

 日本酒なんて飲むのは久し振り。
 飲むというより飲まれている感がハンパない。ええ、見事なヨッパライですよ。

第7085号:なんとなく

 もはや、特に乗り換えだの何だのを意識しなくても鹿角に着いてしまう。
 週末にたっぷりスケジュールを詰め込んだおかげで、今日は新幹線に乗っていた記憶があまりない。もちろん、東京で乗って盛岡で降りているのだけど、気がついたら着いている感じだった。ああ、恐ろしや帰巣本能。って、鹿角が巣ですか?

 まぁ、帰りも気がついたら鎌倉に着いているに違いない。
 ええ、そっちが本当の巣ですよ。

第7084号:英語三昧

 アメリカからのゲストを横浜と鎌倉に招いて、ほぼ一日お付き合い。
 ここは日本、でも基本的に英語でしかコミュニケーション出来ない。日本であって日本でないような、不思議な感覚。でも、一番は日本流の「お も て な し」ですから、時には遠慮なく日本語で。

 でも、ネイティブの英語を聞くと鍛えられますね。

第7083号:山トーキョー

 八王子の紅葉の進み具合を見ると「やっぱり山だなぁ」と思う。
 海に近い鎌倉とは印象が全然違う。もっとも、海の近くは今年は塩害でほぼ壊滅的。残念。

 気温20度超えも今週いっぱいで終わりだとか。
 いい加減冬らしくなって貰わんとねぇ。

第7082号:裏横浜2

 昨日に続いて、今日も横浜市内をウロウロ。
 ただ、今日は横浜が目的地ではなく、単に東名の横浜町田インターが事故で車線規制と言うので、横浜青葉から市内をくねくねと抜けて下川井へ走った、というだけの話。
 しかし、狭い土地に住宅が密集してますねぇ。あんまり住みたくなるような街には見えないな。皆横浜ブランドを求めてやってくるんだろうけど。

第7081号:裏横浜

 賑やかな横浜駅西口から北へ数分。
 鶴屋町の辺りは、昼間はホントにヨコハマ?と思うくらい閑散としている。
 そして、賑やかな駅からバスに乗ること15分、常盤町や峰沢町の辺りは、なんと自然豊かなことだろう。

 ヨコハマは、色々な顔があるから面白い。

第7080号:事故だらけ

 朝9時半頃から客先への移動を開始したのだが、まず狛江高校前で事故発生の瞬間を目撃。
 その後は圏央道で約1時間半も事故渋滞に巻き込まれ、帰りは関越で事故渋滞に遭遇する。なんだ今日は。まだ年末まで時間あるぞ。

 まぁ、自分が当事者でなかっただけ良しとしよう。

1/1013 >>